2012年12月17日

〜服を脱がないお客さん〜

デリヘルを呼んでプレイをしない人って少なくないです。

でもプレイはしなくてもお風呂は入りたいとか、
10回呼んで頂いたら1度はプレイしたことがあります。







けれど私のお客さんで1度も服を脱がない方がいました。



年齢は当時私と同じ25歳。
私のリピーターのお客さんの中で最年少。



顔立ちはジャニーズ系で身長もそこそこあり、スタイルも抜群で、
『こんなお店に来なくても相手いるでしょ!?』
って思い、本人にも言っていました。



でも、『無理無理!誰とも付き合ったことないし!』って。
絶対嘘でしょ~!!ってくらいイケメンの彼。



初めて会ったときから、自分は良いから触って良い?と私の事を触るくらいで
絶対に脱がないし、くすぐったくなるからと触らせてもくれなかったんです。



触り方から、『本当に経験ないんだな』ってわかるくらいぎこちなくて優しいタッチでした。



それから1ヶ月に1回は会いにきてくれて、
毎回3時間の予約で軽いキスをしたりちょっとタッチするくらい。



見た目とは違いピュアでめっちゃいい子なんだな~・・と思っていたんです。




出会って半年位経った頃、
その彼が10時間のデートコースで予約をしてくれて
昼の12時から街でランチしたり買い物をしたりして、
夕方になる頃ラブホテルではないちょっと高いホテルに入ったんです。



彼『ここ1ヶ月前から予約してたんだよ。』

私『1ヶ月!?凄いね!!』

彼『実は話したいことがあって。。聞いてくれる?』

私『うん。なに?』

彼『ずっと服脱いだ事ないじゃん?不思議じゃなかった?』

私『まあ・・不思議っちゃあ不思議だった(笑)』

彼『だよね(笑)実はさ・・・・まだ体が女なんだよね。だから脱げなかった。』

私『ん・・・???』



一瞬頭の中が?ハテナ?で何も答えられなかった私に
彼は上半身を見せてくれました。



そこには私と同じ胸があって、
それを切ない顔で私に見せてくれる彼を見て涙が出てしまいました。



泣いてはいけないって思っているのに涙が止まらなかった。



それから彼が性同一性障害だってことや私を好きだってことを話して、
初めてお客さんと連絡先を交換して別れました。




私が働いていた店ではお客さんとの連絡先交換はNGだったですが、
真剣な彼の気持ちにきちんと返事がしたいと思ったんです。




1週間返事を考えて彼に私の気持ちを伝えました。




それから彼がお店を使う事は無くなったし、
私もお店を移ったので会う事は無くなってしまったけれど、
彼が今幸せでいてくれたら良いな。。。と思います。




























posted by マリエ at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

月の出勤が10日でも人気ナンバーワン嬢になる方法

買い物を辞め、目標の5000万円の貯金を貯める為に毎日の様に出勤し、
接客やプレイも頑張って2ヶ月もすると月200万円を稼ぐことができ、
ナンバーワンに上り詰め、喜んでいたのもつかの間・・・


4ヶ月目には待機が多くなり、
月25日出勤しても120万位しか行かなくなってしまった。








『頑張ってるのになんで・・・』
って家に帰ると泣くこともあったくらい落ち込んでた。



そんな時、店で仲良くなったあかりさんって先輩が東京のデリで働き始めて、
『めっちゃ稼げるから1週間来てみない??』って誘われて行ってみた。



店は違ってもやることは変わらないから戸惑うことはなくて、
でもいつもと違う移動の時の景色とか、
ホテルのランクの高さに驚いて楽しかった。




客層もハイレベルでチップで3万5万貰えることもあって帰りたくない~・・
って思ったんだけど、
私の店は掛け持ち禁止のデリだったから1週間休むのが限界。




1週間ぶりに出勤すると久々に予約がいっぱいに埋まっていて、
お客さんにも
『いきなり居なくなるから焦って予約取ったよ~』とか
『予約取りづらくて大変だった』って言われて、



そこで・・・
“同じところで毎日出勤してもお客さんが分散するだけだから稼げないんだ・・・”
って気づいたの。




それから3ヶ月は今までの店には、
『彼氏が東京に居るから隔週で向こうに行く』っていって内緒で働いていたけど、
今は全国展開してるお店に移って半月づつ地元と関東で過ごしてる。




努力しててある程度固定客はいるのに思った様に稼げなくなってきた・・・(ノ_・。)
ってこは掛け持ちをオススメします☆




※掛け持ちNGなところは気をつけてね!!!




































posted by マリエ at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

〜自慢話なお客さん〜

自慢話が多いお客さんって初めは『すご~い!』っておだてられるんだけど、
だんだん反応するのが面倒になるし嫌になっちゃいますよね。

でも自慢話をするお客さんってリピーターにし易いです。







まず自慢話が多い人は自分を認められたいってゆう気持ちが強くて、
弱いからこそ自慢話をすることで自分を強く見せている人が多いんです。



私のリピーターさんの中でも自慢話が話の8割!
みたいな面倒なお客さんは多いんですが、
【オウム返しの方法】で簡単にお客さんをいい気分にさせて指名を獲得しています。



簡単な方法なんですが、例をあげると、

客『俺昨日カラオケで90点出たわ!』

私『すご~い!カラオケで90点も出しちゃったんですね!』

客『会社の若い女の子に誘われて、
  ご飯行ったら好き好きアピールが激しくて困ってるんだ』

私『そうなんだ~アピール激しいの困っちゃうよね。。』



ってかんじでおきゃくさんが言ったことを凄い!
って褒めてオウム返しにするとそれだけで
「このこは俺のことをわかってきれる」と思ってくれるんです。




ちょっとクセのあるお客さんを指名客にするのって案外簡単だと私はおもいます。



みんな面倒だって思って対応が雑だったりするから差をつけるのが簡単☆



『マリエだけだよ〜俺をわかってくれるのは〜』
って思ってくれます^^



そしたらラッキー☆



存在を認められてるって思ってくると自慢話も減ってくるので楽チンo(^▽^)o



プレイが乱暴だったりしない限り、
私はお客さんは自分の良いように育てていけるって思いますよ♪



手のひらでコロコロ転がせば自分も楽だし
お客さんも喜んじゃうし良いとこばっかりなです^^♡
























































posted by マリエ at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。